2018年06月22日

6月講座活動報告

6月18日、大阪北部で7時58分 震度6弱の地震がありました。午前は「プレママミーティング」『赤ちゃんのお風呂』の予定でしたが、キャンセルがあり、当日参加者があってもいいように荷物も持ってきましたが、参加者はありませんでした。そこで集まったスタッフ5人でのミーティングとなりました。スタッフの中には阪神淡路大震災時に夜間勤務をしていたことのあるものもあります。この地方でいつか起こる地震に自分たちも そして皆さんもどう行動するのか、冷静にそして普段から物も心も準備をしていきたいと思います。
現地の皆様にとっては、余震がおこり、心落ち着かず不安な日々をお過ごしのことと思います。みなで助け合い、命を守って早く平穏な日々が訪れるよう祈っています。大切な家族を亡くされた皆様には、心よりお悔やみ申し上げます。多くの人が深い悲しみをともに感じています。どうぞ今あるご自分を大切にしてとりつくろわず、頑張りすぎず、ゆっくりゆっくり過ごしてください。

午後からは「みんなの子育ておしゃべり会」『赤ちゃんの食事』という内容で開催しました。
4〜9か月のお子さんを持つ7組の母子が参加くださいました。スタッフ6人でお迎えしました。
感想は
・離乳食をはじめて少し行き詰っていたのでお話しできてうれしかったです。といただきました。
その後この地方は揺れを感じることなく 無事何事もなく終了でき安心しました。
ご参加くださり誠にありがとうございます。

次回は7月16日 午前は「プレママミーティング」午後は「孫育て講座」が開催されます。
詳しくは http://mataken.jimdo.com 「各種講座講座のご案内」をどうぞご覧ください。
IMG_20180622_165735.jpg
posted by ばんかく at 17:35| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

5月の講座活動報告

5月は4講座開催しました。ご参加してくださった皆様 ありがとうございます。
写真は「アラフォーママの集い」のみですが 皆さんからいただいたアンケートの感想をこちらに載せさせていただきました。
雰囲気を感じてくださると ありがたいです。

5月14日開催分
プレママミーティング 〜母乳?ミルク?混合?〜 妊婦3名 スタッフ5名
・母乳のあげ方をシュミレーションしたことで実際にするときのイメージができたので良かったです。
・初めて知った内容もあって為になった。できるだけ赤ちゃんのそばにいて欲しがるままにあげることで分泌がよくなる話を聞いて 妊娠中から母乳が出るかなって心配しているよりも産後赤ちゃんと一緒に頑張っていけばいいんだなって思えました。
・病院で母乳で育てましょう!と指導受け理由を聞いたことがなかったので今日母乳のメリットをたくさん聞けて良かったです。ミルクの手間も考えてなかったので今日同じグループの人から聞けたのが良かったです。母乳のあげる姿勢もイラストだけでなく実践できてこうだよって教えてもらえてよかったです。

みんなの子育ておしゃべり会 〜赤ちゃんのスキンケア〜 親子4組 スタッフ4名
・出産後に初めて来れて楽しかったです。
・質問したかったことも聞けました。

5月28日開催分
プレママミーティング 〜あなたのバースプランは?〜 妊婦3名 スタッフ3名
・お話を聞いて具体的にバースプランを考えられるようになって良かった。また一緒に参加した妊婦さんのお話を聞くことも参考にさせていただけるので良かったと思いました。
・バースプランのことをすごく具体的に考えられるようになった。出産に対して痛みに不安はあったけど、”何とかなるかな”と思えるようになった。
・お話が面白くてとても為になりました。
・ネットで見たバースプラン例以外も参加者の人から聞くことができてよかったです。プレママミーティングは病院より詳しい話をしてくれて質問もしやすくて本当に参加してよかったと思います。

アラフォーママの集い 妊婦1名 ママ12名 子14名 スタッフ6名
・仲良くなるのも難しいです。LINE交換したけれど、これからどう展開していいかわかりません。
・フリートークがあっという間で終わったように感じ、充実した時間を持ててよかったです。また機会があれば来たいです。
IMG_20180528_135156.jpg
posted by ばんかく at 09:14| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

2018年 自主開催講座のご紹介

2018年度4月からも引き続き 妊娠中の方〜産後の方 ご家族の方を対象にした講座を行っていきます。

プレママミーティング(妊婦さんとその家族対象)
安産のためのお灸講座(妊婦さん対象 鍼灸師による講座)
孫育て講座
みんなの子育ておしゃべり会(産後1年くらいまでの親子対象)
アラフォーママの集い

いずれも詳細は http://mataken.jimdo.com に掲載しています。

チラシも上記HPにあります。

いろいろな情報を手に入れやすい時代です。
マタニティ研究会は助産師・保健師として今の時代だからこそ必要な講座を企画し行っています。
特に今まで小さなお子様のお世話をしたことがない方は是非プレママミーティングで人形を使い少しでも疑似体験しておくことをお勧めします。すでにお子さんがいらっしゃる方も 今までの出産や育児と今回は同じとは限りません。知っているからこそ今回はまた違う気持ちで取り組みたい。そんな気持ちをどうぞ私たちにぶつけてください。

なお年度途中でも あっこれやりたい!という講座企画が持ち上がることは多々あります。

よろしければ当会のfacebook も是非フォローくださると新規企画講座を逃さず知ることが出来ます。

では マタニティ研究会 各種講座で皆さんをお待ちしています

posted by ばんかく at 17:50| Comment(0) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

2018年4月講座 活動報告

2018年4月にはいり、マタニティ研究会は早速各種講座が始まっています。

まず今年からネームも内容も少し変わった妊婦さんとご家族向けの講座
「プレママミーティング」
4/9(月)10:30-12:00 市民活動センターにて行いました。妊婦さん2人が参加くださいました。
4人のスタッフ全員助産師でうち二人が講師として担当しました。今回は初回の内容「ミラクル赤ちゃん」
頂いた感想は
・少人数で話しやすい感じがとてもよかったです。初めての出産で不安なこともあるけど、出産後のことを考えるためのイメージが少しついたように思います。
・今まで出産のことについての話が多かったので、産後のkとを具体的に聞くことが出来てよかったです。赤ちゃんを抱っこすることも今まであっても長い時間や左右持ちかえてとなかったので、経験できてよかったです。今日聞いた話を主人にも伝えます。

そして同じ日の午後は「みんなの子育ておしゃべり会」
こちらは事前申し込みをしないで参加できる産後の方向けの講座。
広報にものらずチラシを設置したのも3月末と広報機関がなく どうなることかと思いつつ スタッフ4人で待機しました。
しかしお一人も参加なく…・次回の内容は「赤ちゃんのスキンケア」です。
蒸し暑くなるこの季節。スキンケアについて考え、学びませんか?
5/14(月)13:45-15:00ご参加お待ちしています。

さて4/16(月)はマタニティ研究会の一年の区切りとなる「総会」を行いました。
会員参加8人。平成29年度収支決算、活動報告、平成30年度事業計画、予算の報告が行われました。今年度の事業でマタ研が「産後ケア」へどうかかわれるか検討をしていこうと”とよた市民活動促進補助金”の申請へ動くこと、事業計画以外の学習会企画案も出ました。
またその状況はFacebookなども含めて皆様にご報告・参加の呼びかけをさせて頂こうと思っています。

4/27(金)は「安産のためのお灸講座」を事務所にて行いました。
妊婦さん1名。田川先生とスタッフ2名。鍼灸師さんお一人の講座見学もありました。
頂いた感想は
・病院で相談できなった張りについて相談できてよかったです。治療方法とかも病院だと安静にしなさいとしか言われなかったので今日お灸のやり方を知ることができてよかったです。
といただきました。このお灸講座は値段の割にとてもお得でお腹の張りの変化をすぐ実感できる講座です。
次回は7月27日(金)にあります。1か月前の6月27日より受付開始します。予定空けておいてくださいね(^^)
posted by ばんかく at 12:26| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

3/22 マタカレ&みんしゃべ報告

マタニティカレッジ
本日は「赤ちゃんのお風呂」妊婦さんと旦那様の2組、子育て支援をされている関係者1名の方が参加くださいました。
いただいた感想は
・実践する機会を得られなかったので、実際目で見て自分の手で実践できてよかったです。沐浴は重労働と聞いていたけど、本当にその通りで毎日体力を削られそうだなと不安かつ心配になったので家族で協力していきたい。
・大事な赤ちゃんだからこそ、気持ちよくお風呂に入って欲しくて参加しました。第1子なので分からない事ばかりで不安もありましたが、丁寧に教えて頂きとても勉強になりました。主人と参加できたので、産後も協力してくれるきっかけになったので、本当に良かったです。
・体験出来てとても参考になりました。
・体験できたことは良かった。準備することの方が大事とわかったのでしっかりしたい。
LINE_P20180322_144557367.jpg

みんなの子育ておしゃべり会
今回のミニ講座は「赤ちゃんのスキンケア」でした。6組の親子に参加してもらえました。
・同じ立場の人が集まるだけでも勉強になり自信がもてるのでこういう会は大切だと思いました。
posted by ばんかく at 16:29| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/14梅坪台交流館講座「子育てHOTサロン」報告

梅坪台交流館では毎月未就園児の親子対象の「子育てHOTさろん」をされています。豊田市交流館講座情報
毎年3月は〜育児相談と成長記録づくり〜が行われており、この育児相談とそして参加者の皆様がお子様の記念の記録を作る際の身長・体重計測のお手伝いをさせていただいています。
今回は当会のスタッフ3人でお邪魔し、計測そして育児の相談にそれぞれお答えさせていただきました。
お子さんの発達について、食事について、生活リズムについてなど10名以上の相談にお答えさせていただきました。
参加者が48組97人あったと聞きました。とても賑やかな中、ママ同士おしゃべりを楽しんだり、持ってきた写真やシールをいろいろなペンで飾りながら作成し足型や手形もボランティアスタッフの方に協力してもらいながらとって、最後はパウチにされ皆様素敵な記念品ができあがりました。

もう15年以上前この梅坪台交流館にとてもお世話になりました。マタニティ研究会が誕生したのはこの交流館の当時の館長さんがお声掛けしてくださったから。そして交流館の事業をお手伝いさせていただくなかで交流館職員さんそしてボランティアさん皆さんに多く助けていただきました。

今は年に一回お手伝いをさせていただく形です。交流館の職員の皆さんも変わりました。でもその当時のボランティアスタッフの方は今も続いて活動されていて、嬉しい再開となりました。久しぶりにお話をするとどこも同じ問題かもしれません。新たに活動に参加する人が少ない、また長くしてもらうこともむつかしい。時代が変わってきているなぁと思います。

参加される方も昔に比べると2-3歳のお子さん連れより1歳前のお子さん連れのほうが多いような気がします。職場復帰されて働く人が多いのかなという印象です。子どもと一緒に活動を楽しむ機会を持てなくてママさんボランティアは難しいのかな。昔から活動をしてくださっている方も少しずつ年齢も重ね体力や気力が続かなくなってくるのもあるでしょう。

ちょうどマタ研が梅坪台交流館でとてもお世話になっていた時の職員さんが館長さんとして挨拶をされました。3月に退職となるとのこと。人との出会いと別れ、春は寂しくまた新たな出発で楽しみな季節でもあります。I館長さん。お疲れ様でした。
posted by ばんかく at 16:00| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

2/22マタカレ&みんしゃべ報告

マタニティカレッジ
今回は「出産をイメージしよう」でした。妊婦さん2名が参加くださいました。
感想は
・初めてだらけで不安と期待でいっぱいですが、楽しんで出産、子育てしたいなと改めて思いました。相談できる場所もありますし(と思えました。)なかなか検診時に助産師さんの話をきく機会は少ないので勉強になりました。
・とても勉強になりました。助産師さんの言葉や表情がとても安心感や出産の楽しみにつながったように思います。今回、二人しか参加者がいませんでしたが、初産の方にはぜひ参加すべきものだと感じました。私の中では赤ちゃんが産まれてすぐお母さんの胸で抱くことでおっぱいまで自力で行く姿がとても感動的でした。
不安もありますが、出産までも出産もこれからも楽しみながら過ごしていきたいと思います。貴重なお話が聞けてうれしく思いました。

といただきました。このように感想をいただくと 「参加者が少ないなら需要がないのかなぁ大事だと思うのに…・」とさみしく感じていた私たち助産師にとって、とても励みになります。本当にありがとうございます!

4月からの「マタニティカレッジ」は「プレママミーティング」と名前を変えて より皆さんの思いや気持ちを聞きながらお話を進めることができるよう、現在検討しています。
詳細がお知らせできるようになったらホームページやfacebookでも案内をさせていただきますね

3/22は今年度最後の「マタニティカレッジ」は特別講座「赤ちゃんのお風呂」です。
沐浴だけでなく、今回妊婦体験ジャケットも用意しますので、パパがお休みとって参加できそうでしたら妊婦写真記念にとってみませんか?是非申し込みください。もちろん妊婦さんお一人でも、祖父母の方が一緒でも参加できます。
お待ちしています。

みんなの子育ておしゃべり会
今回は「卒乳ってなぁに?」という内容でお話しさせてもらいました。
今回7組の親子が参加してくださいました。
感想欄には特に記載はなかったのですが、皆様笑顔でお互いにお話しされ、またスタッフもアドバイスをさせていただきました。
次回はスキンケアについてのお話です。
マタ研メンバーは助産師・保健師ばかりがスタッフですので、その時の気にかかることなど是非声かけて聞いてくださいね〜。次回もご参加お待ちしています。
posted by ばんかく at 16:28| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

2/8マタカレ&みんしゃべ報告

マタニティカレッジ
今回は「母乳で育てよう」でした。妊婦さん2名が参加くださいました。
助産師は講師2人に子育て中のスタッフ助産師2名も参加し、経験も含めていろいろお話しさせてもらいました。いつものように人形を使った授乳の仕方も行い、お二人とも始終笑顔で過ごされていました。
感想は
・母乳育児のイメージが変わりました。しっかりとした知識が得られてよかったです。
・話がしやすく、質問も自然にできてよかったです。

みんなの子育ておしゃべり会
今回は「赤ちゃんの食事」についてお話しさせてもらいました。
お友達同士誘ってきてくださったりして17組の親子が参加来てくださいました。
最初に4-5人グループで自己紹介と食事について話し合っていただき、講師よりお話しさせていただきました。
IMG_20180208_141204.jpg
・講座を聞いてとても気が楽になりました。と感想をいただきました。
posted by ばんかく at 16:36| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

2/5支援者のためのアレルギー学習会 報告

1517821791968.jpg妊娠中 産後3か月くらいまでの母子の支援をする機会のある方を対象にした 「支援者のためのアレルギー学習会」いつものとよた市民活動センターにて 10:30-12:00で行われました。
トヨタ記念病院 非常勤医師 小児科 アレルギー専門医 の大島美穂子先生 がお話しくださいました。
参加者は マタニティ研究会会員20名(うち4名本日入会)会員外は10名 合計30名でした。
内訳としては助産師が28名、保育士1名、その他1名でした。名古屋や岡崎、長久手からもご参加くださいました。
1517821783040.jpg
感想は
・もう少し、時間を取って聞きたかったですね。第2弾続きがあるといいです。
・具体的なエビデンスもありすぐフィードバックできる内容でとても勉強になりました。あと三河地域で大島先生以外受診できるところなどあれば聞きたく思いました。
・スキントラブルやスキンケアについてはよく質問があるので今回勉強会でとてもいいヒントをもらえました。
・仕事で生かしたいです。
・現場のお話をたくさん聞きながらの最新の情報でとても勉強になりました。牛乳アレルギーの予防のために…というお話には驚きつつ又知識を深めたいと思います。
・興味深いお話を提供していただいてありがとうございました。
・新しい見解を聞けてとてもためになりました。
・もっと聞きたかった。
・自分の子の症状と照らし合わせながら聞くことができ、とても為になりました。
・ケースバイケースだと思うのですが、これまで信じていた母乳栄養のことも学びなおし、考えなおす必要を感じました。
・とっても勉強になりました。最近のアレルギーの動向がわかり満足です。
・スキンケアについては知ってはいたもののここまでしっかりとしないといけないのかと本当に知識不足でした。とても勉強になりました。ベビーに関わる人に伝えていきたいと思いました。
・自分の子どもに対しても保湿の仕方が(量など)間違っていたので早速正しい知識で実践しようと思いました。
・保育士の立場からすすめていくのはなかなかむつかしい部分があるのかなと感じました。ただ保湿剤などを預かったときには塗り方を気を付けようと思います。

今後どのような学習会に参加してみたいですか?の項目には下記をいただいています。
・予防接種を打たない患者さんに対してのケアやかかわり方
・妊産婦のスキンケアについて

とても勉強になる講座だったため 写真を取るのを忘れそうになり慌ててとっています。美しい先生なのですがいいアングルでお見せできずで本当に申し訳ありません。

来年度事業で 先生と調整して 今度は妊産婦、産後のママ向けに企画を出来たらと思っています。
また決まりましたら 当会のHPでご案内します。facebookもありますので、どうぞチェックしてくださいね。

posted by ばんかく at 19:59| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

1/25マタカレ&孫育て講座 報告

マタニティカレッジ
今回は「赤ちゃんとの生活」についてお話しさせてもらいました。
この季節柄と妊娠後期で切迫早産安静などのキャンセルが続き、なんとお一人となってしまいました。
先週行われた お灸講座。逆子だったのが戻りましたといううれしい報告もありました。お灸は切迫早産予防にもなるので きてもらえていたら もしかして違ったのかもと何だか残念な気持ちにもなりました。
感想は
・人形を使っての抱っこの仕方がわかりやすくて勉強になりました。といただきました。

この日のスタッフは助産師が6名。4人は部屋の外で来年度事業計画を話し合いました。
「マタニティカレッジ」 きていただくと評価は高いけど、なぜ人が少ないんだろう。よし。4月からは変えよう!となりました。またきちんと決まったらホームページでも紹介しますので、しばらくお待ちください。

孫育て講座
年に1回しているこの講座。今年は女性9名。男性1名がきていただけました。
写真を撮り忘れましたが、部屋には出産後のママたちから頂いた祖父母からしてもらってうれしかったこと、残念なことの自筆掲示。布おむつ見本、防災頭巾の作り方、防災時の赤ちゃんの保温見本。開催前に専用の抱っこひもがないなかで あるものを使い どうおんぶ、抱っこして逃げるのか人形で実演もさせていただきました。

グループで交流し、○×クイズ、沐浴・授乳映像をみていただき終了。

感想は
・初孫が生まれてわからない事ばかりだったのでたくさんの人の意見が聞けて大変勉強になった。
・祖父母同士の意見交換をする場がもっとあってほしい
・男性がもっといるかと思ったが少なくてびっくりだった。おじいちゃんがんばります。
という感想をいただきました。
posted by ばんかく at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする