2017年09月22日

9/21小さく生まれた赤ちゃんママの集い&みんしゃべ報告

小さく生まれた赤ちゃんママの集い
今回広報で募集していましたが、どうしたものか1組の親子の申込でした。
その方に参加をどうするか事前にお伺いし、次回以降のこの企画に向けてご意見等のご協力をお願いしましたら快く受け入れてくださり参加くださいました。
当日の参加の方も期待したのですがいらっしゃらず 会員スタッフ4人、名古屋医専の助産学生さん3人で先のママから いろいろな話を聞かせていただきました。
2500g以下の体重でうまれるお子さんは全体の1割を超えます。すべての方が早産というわけではないですが、ママのお子さんへの思いは様々。今をどうとらえているのかも違います。ここに来たいと思えるような余裕はないかもしれないけど、来てみたいと思ったときにどういう準備が必要か、参加くださったママのおかけでとても勉強になりました。双子のかわいいお子さんを連れてお話を聞かせてくださったSさん。本当にありがとうございました。

みんなの子育ておしゃべり会
今回は「卒乳ってなぁに」という内容で行いました。前回は広報掲載がなく今まで来たことのある方ばかりの参加でしたが、今回はお友達から聞いたりHPを見たりで初参加の方が4組 合計10組の参加がありました。
感想は
・夜間断乳しなければいけないと心配だったのですが、ずっとあげていていいと背中を押してもらえてうれしかったです。
といただきました。
posted by ばんかく at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

9/14アラフォママ&みんしゃべ報告

アラフォーママの集い
今回生後2か月〜3歳4か月のお子様を持つママとお子さん16組が参加くださりました。(ママ16人、お子さん15人)
また名古屋医専の助産学科の学生さん6名も見学していただきました。
今回は豊田市外の方もこんな会があるのをしって と来てくださいました。

IMG_20170914_111506.jpg下記の感想をいただきました。
・参加してとてもよかったです。また参加したいです!もう少し時間があると良かった。
・いろいろなママと会話で来て楽しかったです。
・とても楽しく参加できました!
・母親の健康相談にのってほしい。→盛り上がりが良すぎてスタッフからお声掛けするのをすっかり忘れていました。当会の講座 どの講座参加も個人相談受け付けています。ぜひ今後声かけてください!今回は申し訳ありませんでした

終了後の会場外でもお話しされている様子を見ました。皆さん短時間で楽しんでくださり、これからもどこかできっと会う約束などされているのかなと思うと 企画をさせていただいている私たちもうれしくなりました。
スタッフで子育て中の会員も一緒に参加させてもらいました。ブログで紹介くださっていますので こちら もよろしければご覧ください。

みんなの子育ておしゃべり会
今日は「赤ちゃんの食事」でした。今日は7組の親子(3〜9か月)が参加くださいました。
午前に引き続き名古屋医専の助産学生さん6名も一緒に見学させていただきました。
広報にでなかったので、初参加の方は今回はお一人もなく、今までの参加でお顔なじみの方ばかりでしたので、今の食事の様子や工夫していること、ほかのママへのアドバイスなど自由に話してくださり和やかな雰囲気で行えました。

感想は
・気軽におしゃべりできて楽しかったです。
といただきました。
posted by ばんかく at 10:10| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/8 保見交流館ベビー講座 第2回目報告

保見交流館よりベビー講座「チームひよっこ」第2回目の依頼で 9/8(金)10-12時に会員二人で伺い行わせていただきました。
内容は「育児、授乳の話と赤ちゃんとのスキンシップ」
14組の親子が来てくださっていました。
ござに丸く一つの円になってまず自己紹介をしました。名前と月齢、最近できるようになったことやエピソードと一言ずつ話してもらいました。
そしてベビーマッサージをしました。自分でオイルを持ってきた人はオイルを使って、持ってきていない人はオイルなしで行いました。マッサージ中寝がえりをしちゃったり赤ちゃんってホント自由奔放(⋈◍>◡<◍)。✧♡何をしてもかわいいですね。マッサージ後はおっぱい飲んで水分補給。マッサージをしてもらって眠ってしまった子も何人かいました。

そしてその時間を利用して授乳の話です。授乳時間が定まらない、卒乳について、夜間授乳があるなど ママの心配事を中心に座談会で集いを行いました。中には働き始めてもおっぱいを続ける意向のある方もいて とても素晴らしいと思うと同時に応援したくなりました。(T助産師 著)
posted by ばんかく at 09:47| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする