2016年03月28日

マタニティカレッジ

2011年4月から始まったマタニティ研究会自主企画講座の、妊娠中の方と家族の方を対象にした「マタニティカレッジ」通称「マタカレ」。2016年4月からも引き続き開催していきます!
地域で活動する助産師・保健師として是非妊娠中に皆さんにお伝えしておきたいことをお話しさせていただきます。5回すべて通して参加できなくても大丈夫です。また最初の「安産のためのからだづくり」からでなくても大丈夫。参加できる時期の自分が興味ある内容だけ申込ください。
マタニティカレッジは病院の母親教室や交流館の母親教室では行なうことが難しい赤ちゃん人形を使った実習があります。育児の予行演習が入院中、そして退位後の生活にきっと役立ちます。生まれた後の生活をイメージすることで、育児のストレスを和らげることにつながりますので、どうぞご参加ください。「赤ちゃんのお風呂」では排泄についてのお話だけでなく、布おむつもさまざまありますので実際に見てもらえます。もちろん経産婦さんもウェルカムです!お一人目の出産から疑問や不安をここだと助産師に気軽に聞けると今までも参加くださいました。お手伝いも含めて全員助産師・保健師ですので、安心してご参加ください。
妊婦さんと一緒でしたら、だんな様、おばあちゃん、おじいちゃん等もご参加いただけます。また豊田市外の方でも参加いただけます。是非是非お越しください。
1クールの内容は以下です。
・「安産のためのからだづくり」・・・妊娠中を快適に過ごし、出産に備えて一緒に考え、体験してみましょう。
・「赤ちゃんのいる生活」・・・生まれてすぐの赤ちゃん。抱っこの仕方も勉強してみます。
・「母乳で育てよう」・・・母乳で育てるために知っておくと役立つこと、授乳姿勢について。
・「出産をイメージしてみよう」・・・バースプランを考えるきっかけ作りに、出産について。
・「赤ちゃんのお風呂」・・・沐浴実習と更衣、赤ちゃんの排泄、布おむつについて。
会場:とよた市民活動センターホール
参加費:一組一回1000円、あかちゃんのお風呂は2000円(講師料、材料費、イベント保険料等です)。
定員:20組、あかちゃんのお風呂は10組。
開催日:マタカレちらし2016を参照ください。(2016年は月1〜2回、だいたい木曜開催です)
google スケジュールから確認できます。
時間:開催日によって午前・午後と異なります。google スケジュールから確認ください。
(あかちゃんのお風呂は 他より終了時間が30分遅くなります。)
申込み:マタニティカレッジ申込み・当HPの申込画面またはFAX0565-77-7295にて申し込みください。
申込開始:広報とよた掲載を参考にしてください。(申込み画面で選択できるときは広報掲載前でも申込みできます。)

なお定員に空きがありましたら、当日直接会場でも受け付けます。(資料の準備がありますので、できるだけ事前に申し込みください。申し込み後のキャンセルについてキャンセル料はありませんが、キャンセルのご連絡をいただくようご協力お願いします。)
posted by ばんかく at 17:14| Comment(0) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなの子育ておしゃべり会

2011年4月からマタニティ研究会自主企画講座として、子育て中の方を対象とした「みんなの子育ておしゃべり会」通称「みんしゃべ」。2016年4月からも引き続き開催していきます!
最初少しスタッフからお話させていただきますが、このミニ講座は4月からは今までと内容を変え、今までの4パターンから6パターンにし時間を短めにしました。ですので、来ていただいた皆さんの交流時間がもっと取れると思います。また私たちスタッフも是非来てくださった皆さんとより身近におしゃべりできる時間があるといいなぁと思いましたので、せっかくきたならちょっと聞いてみたい、個人的な愚痴を聞いてほしいなどありましたら、希望札をお渡ししますので、最後にどうぞスタッフとおしゃべりしていってくださいませ。
子育てのヒントはいろいろなHPからや情報誌などから手に入りますが、実際は顔と顔を見合わせておしゃべりすると、疑問も不安もストレスもすっきり!まだ産後外に出かけていないけど、同じ思いで子育てしている方とおしゃべりしたい!という方、ちょっと聞いてみたいという方、是非是非お越しください。

申込は不要です。開催日は みんしゃべちらし2016を参照ください。2016年4月からは 大体月1〜2回 木曜(1/16のみ月)に開催です。
google カレンダーから確認もできます。

対象:0〜12ヶ月の親子
会場:とよた市民活動センター
受付:午前開催日は10:15〜 午後開催日は13:15〜
定員:先着20組
参加費:500円
ミニ講座:下記の内容について話します。
「赤ちゃんのいる生活」
「お出かけのヒント」
「ママが元気でいるために」
「赤ちゃんの食事」
「卒乳ってどうするの?
「赤ちゃんのスキンケア」
日付とその日のミニ講座の内容については 
google カレンダーからどうぞご確認ください。
posted by ばんかく at 17:14| Comment(0) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

アラフォーママの集い

アラフォーママの集い

arafo2016.jpg


同世代のママと楽しくおしゃべりしてみませんか?
未就園児の子を持つ40歳前後のママが対象です。
お子様連れでもよし、ママだけ参加もよし

開催日:2016.6.23(木)午前 10:45〜12:00(受付10:15〜)
2016.9.15(木)午後 1:45〜3:00(受付1:15〜)
2016.11.24(木)午前 10:45〜12:00(受付10:15〜)
2017.2.23(木)午前 10:45〜12:00(受付10:15〜)
 
会場:とよた市民活動センターホール
参加費:500円/回
定員:各回 抽選24名
申込み:開催日1か月前より10日くらい前まで
申込み:こちらをクリック または ブログ内 「アラフォーママの集い申込み」をクリック
抽選結果:開催日1週間前までにメールにて連絡します。
posted by ばんかく at 16:48| Comment(0) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

10/4 外部講師による講座行います!

普段マタ研の会員が「みんしゃべ」「マタカレ」の講師として行っていますが、この10/4は骨盤ケアで有名な母子フィジカルサポート研究会(旧母子整体研究会)の正会員の方を講師としてお招きし、妊婦さん向けと首すわり前のお子さん向けの講座をお願いしました。
赤ちゃんの発達を促す首すわりまでのベビーケア
期日:10月4日(木)10:30〜12:00
会場:とよた市民活動センター(松坂屋豊田店上9階)研修室
対象:首座り前の赤ちゃんと保護者
内容:筋肉のバランスを整え、向き癖を防止する。赤ちゃんは心地よく、ママも楽しいケアの実習
講師:長田美紀 助産師(母子フィジカルサポート研究会正会員)
定員:先着15組
参加費:1組1000円
持ち物:薄手のバスタオル、バスタオル、持参できる方は授乳クッション
申込:9月19日(水)より 氏名(お子様も)、お子様の生年月日、携帯連絡先を明記の上 件名を「ベビーケア」としてmataken@email.plala.or.jpまでメールください。もしくはこちらの申込フォームを利用してください。


妊娠中からの育児
期日:10月4日(木)14:00〜15:30
会場:とよた市民活動センター(松坂屋豊田店上9階)研修室
対象:妊婦
内容:ママの体を整え、胎児の居心地をよくする体操と骨盤輪支持
講師:古川寛野 助産師(母子フィジカルサポート研究会正会員)
定員:先着15人
参加費:1000円
持ち物:バスタオル2枚。動きやすい格好、飲み物、母子手帳
申込:9月5日(水)より 氏名、出産予定日、携帯連絡先を明記の上 件名を「妊娠中からの育児」としてmataken@email.plala.or.jpまでメールください。もしくはこちらの申込フォームを利用してください。


追記
posted by ばんかく at 09:33| Comment(0) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

7/1 世界が尊敬する日本人助産師 冨田江里子 講演会

「いのち」すてきな地球の住民となるために
フィリピンでの出産支援報告
間違った分娩介助で亡くなる母子の命を守るために、貧困層のお産を変えたいとフィリピン、サンパレス州でクリニックを開設し、貧しさが理由で病院にいけない患者のケアや子どもの保護・教育施設も建て、活動をしている助産師、冨田江里子氏。TBS情熱大陸、世界が尊敬する日本人100人にも選ばれた彼女が、今回フィリピンから一時帰国。 いくつかの途上国で活動を続ける中、現地から学んだ病気の成り立ち、お産の在り方、家族の役割、人が生きる上で大切なことは何か、日本で生きる人々に冨田氏が母親の視点も交え伝えます。是非聞きに来てください。
と き: 2012年7月1日(日)14:00〜16:00
会 場: とよた市民活動センターホール(松坂屋上9F)
参加費: 無 料(冨田氏の活動を支援する募金にご協力ください)
申込不要 当日13:30より受付
定 員: 100名

冨田さんのブログはこちら 講演会のちらしは冨田ちらし.PDF
posted by ばんかく at 18:41| Comment(2) | 自主開催講座紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする