2015年04月12日

4/9 総会しました。

4/9(木)11:00〜12:00 とよた市民活動センター活動室2にて総会を行いました。
会員18名中、9人が出席していただきました。
平成27年度事業、予算とも承認をいただけました。
KIMG0332[1].JPGKIMG0333[1].JPG
とよた市民活動センターに登録し、定期開催でずっと行っている「マタニティカレッジ」と「みんなの子育ておしゃべり会」。「マタニティカレッジ」は昨年度まで年4クール計20回(気象条件による休会含む)開催していました。昨年度は述べ107組(参加者5.9組/回・スタッフ5.0人/回)で行われています。参加後アンケートでは94%の方が「とてもよかった」と評価いただけました。今年度は3クール計15回と少なくはなりますが、妊婦さんと家族の方がより出産育児が楽しみになるような講座運営に励んでいきたいと思います。
「みんなの子育ておしゃべり会」も年4クール計20回(気象条件による休会含む)で行ってきました。昨年度は述べ209組が参加いただけました。今年度は内容編成をし直し年4クール計16回開催します。
昨年度より開催の「アラフォーママの集い」「赤ちゃんのスキンケア学習会」も好評でしたので、今年度も行います。これらの予定はH27事業計画、HP内「活動予定」を参考にしてください。
昨年に引き続き、講座の見学実習に看護・助産師学生もきます。参加の皆様の生の声がこれから就職・結婚・出産する学生さんにも非常に勉強になっています。参加する皆さんのリフレッシュにつながる講座企画と運営が私たちの普段の仕事に大いに生かされ、大きな励みと勉強になっています。いつもご参加いただき、誠にありがとうございます。今年度もどうぞよろしくお願いします。
H26決算書.pdfH27予算書.pdfH26活動総括.pdfH27事業計画.pdfH26活動アンケート結果.pdf
posted by ばんかく at 11:17| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

4/7総会しました。

4/7 13:30〜14:30 とよた市民活動センターにて総会を行いました。
会員9名+子3名。Picture040714_133222.jpg
平成25年度事業報告と平成26年度事業計画、予算は承認され、会員の交流もはかりました。
H25年度事業報告
H25年度決算書
H26年度予算書
H26年度事業計画
H26年度会則



posted by ばんかく at 15:53| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

4/15総会しました

4/15 11〜12:30 とよた市民活動センターにて総会を行いました。
会員11名+子4名。
平成24年度事業報告と平成25年度事業計画、会則・役員変更提案は承認され、会員の交流もはかりました。
平成24年度活動総括
平成24年度みんなの子育ておしゃべり会アンケート結果
平成24年度マタニティカレッジアンケート結果
平成24年度決算書
平成25年度活動計画
平成25年度予算書
会則


posted by ばんかく at 11:26| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

会員募集!!

マタニティ研究会では会員を募集中です。
マタニティ研究会は、年会費1000円(4月〜翌3月:途中入会も同額)。正会員は助産師・保健師資格を持つ方で構成しています。
活動は定期開催講座として年4クール(1クール5回の内容)の妊婦家族向け教室「マタニティカレッジ」と産後8ヶ月までの親子向けに「みんなの子育ておしゃべり会」を行っています。(年間20回)
その他、交流館等からの依頼に出向くことも数回あります。
また自主開催講座を今年度は3回行いました。(冨田江里子氏講演会、母子フィジカル研究会会員による妊婦向けと首すわり前の親子向けの講座)
月1回定例会も開いていますので、交流の時間も持てます。

来年度も定期開催講座「マタニティカレッジ」「みんなの子育ておしゃべり会」は継続開催を予定しています。ですが、実働スタッフが少なく、現在講師担当の方の負担も大きくなってくることが考えられます。
こうした事業においては、お手伝いいただいた方、講師をしていただいた方には無償ボランティアではなく、収益に応じて報酬もお支払いしています。

もしたまにはお手伝いできるという方、講師として積極的にお話をしたい方が見えたら、是非お願いしたいと思います。もちろん実働参加はできなくても会員として会の運営を支持いただけるとうれしいです。

会員としてのメリットは、実際の収益活動に参加すると報酬がもらえる。(お金を受け取れない事情をお持ちの方は、会への寄付金としていただき、講座運営等の必要備品購入に役立たせていただきます。)地域の妊婦・産後のママと触れ合える。会員用メーリングリストがあり、情報が入る。マタ研所有の物品を気軽に借りれる。一般向け、専門家向けの何かしたいという講座を開催しやすい。(会員の合意を得てからですが、市民活動団体として登録しているので、市民活動センターの部屋・器材利用料がかかりません。また広報などの宣伝もしやすいので、自分がやりたい!やってみたい!を実現しやすい会かと思います。)
常勤で病院勤めの方はもちろん、子育て育児休暇中の方、休職中の方も、どなたもマタ研はお待ちしています。

興味をもたれた方、ご質問などメール mataken@email.plala.or.jp まで是非お寄せください。
posted by ばんかく at 10:29| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

平成23年度事業報告

平成23年度
収支決算書
事業報告書
総括
平成24年度
収支予算書
事業計画書
会則

とよた市民活動センター登録の当会の情報は こちら
posted by ばんかく at 13:19| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

5/11 総会&学習会をしました。

H22.4月に市民活動センターに登録するまで会則さえなかった当会。会則には総会を年1回するということになっていました。忘れていたわけではなかったんですが、様々なことを優先していたら結局昨年度中にはできず・・・がく〜(落胆した顔)そこで去年分、今年分合同でやりました。
あらためて事業報告・収支決算報告、事業計画・収支予算案をお伝えしました。会則も一部変更しご意見もいただき承認をえました。
 午後からは「予防接種について」豊田市役所感染症予防課の川口様におこしいただき、2時間予防接種についてお話いただきました。病院勤務やママサークル、訪問事業などで予防接種に関してたずねられたりする機会が多いメンバーばかりでしたので、質問も多く出てとても充実した学習会でした。法律や制度改正でめまぐるしく変わる予防接種。そういえばわが子(8歳)も日本脳炎うってない・・がく〜(落胆した顔)
説明を聞き安心しました。今は予防接種は親の努力義務となっているので、効果や副反応などきき、接種させるかどうか本当に迷うところ。そんなお母さんたちの判断の一助となる情報をいただけました。でも迷う心に寄り添う私たちが一番安心した学習会かもしれません。長い時間講師をしてくださった川口様ありがとうございました。
 ママサークルお持ちの方も豊田市役所の出前講座を利用するとこんなお勉強も出来ます。おすすめです。
posted by ばんかく at 10:48| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

マタニティカレッジ

妊娠中からこんなことを知っておくといいんじゃないかな。ということを地域で活動する助産師で相談して、「マタニティカレッジ」と名づけて2011年4月より2012年3月までの予定で、妊婦さん向けの講座の開催をすることにしました。
 実は、普段交流館や市役所で依頼を受けて講師として活躍しているスタッフもいます。でもそういった公共のところで行われているマタニティ教室に参加できるのは、初産婦さんとか、豊田市在住の方とか、妊娠何ヶ月とか制約があります。連続講座となっていたりして、なるべく全部出れる人が優先とか、だんなさんが一緒に参加できるようになど決まりがあります。また春や秋には公共のところで行われるマタニティ教室は多いですが、それ以外の時期は少なくなる傾向もあります。
 当会が行うマタニティカレッジはそんな制約はありません。妊娠月数も経産婦さんでも豊田市外でもまったく問題ありません。旦那さん以外におばあちゃんになる方、おじいちゃんになる方、託児はありませんが上のお子さんや、おじちゃん、おばちゃんとなる妊婦さんのご兄弟も一緒に参加くださってかまいません。そしてとりあえず今年度一年くるくると4つの内容を回して行っていきます。
 ただし、講座運営に参加費を一組1回1000円をいただいています。妊婦さんと共に参加する方が妊婦さんを含めて4名以上となる場合は人数を絞って参加を御願いするかもしれませんが、今のところ同席される方については制限を設けていません。
 内容は下記についてを1クールで行っていますが、全て受けていただかなくても、興味ある内容だけの参加でかまいません。

 ・「安産のためのからだづくり」
 ・「赤ちゃんとの生活」
 ・「母乳で育てよう」
 ・「出産をイメージしよう」

場所は とよた市民活動センター 研修室 
時間は 13:30〜15:00
日付は 活動予定カレンダー・マタカレちらしを参照してくださいね。
参加費 1組1回1000円
定員  各回20組(講座申込より申し込みください)

病院でなかなかじっくり聞くことが少ない内容もありますので、どうぞ妊婦さんとそのご家族様、一度ご参加くだされわーい(嬉しい顔)

posted by ばんかく at 00:00| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなの子育ておしゃべり会

助産師として家庭訪問をしています。すると産後間もなくのお母さんと赤ちゃんがずっと家の中で悶々と過ごしていて、ちょっと外に出てみるといいのにと思うことがあります。支援センターとかあるけど、まだ小さすぎて子どもが遊ぶなんてできない。もしかしたら何か病気をもらうのかもしれない。いっぱいいろんなことが心配なんだけど、ネットや本で調べたらいろいろ出てきてかえって心配になっちゃったということも。
 小さな子どもがいる友達が少ない人も大勢います。豊田という土地がまだなじめない人もいます。同じ小さな子どもがいる人と私だけじゃない悩みなのか、どうなのかちょっとおしゃべりしたいという気持ちになったときに、こんな場があるといいんじゃないかなと思って開催することにしたのが「みんなの子育ておしゃべり会」です。とりあえず2011年4月〜2012年3月まで行うことにしました。
 助産師や保健師の資格のある当マタ研スタッフが開催していますが、基本的におしゃべりに入ることはありません。何か非難されたり、聞きたくもないことを指導されたりすることはない会として運営をしていこうと思っています。
 全く初対面で話すのは勇気がいるかもしれないけど、周りの皆さんも一緒と思って、赤ちゃんの荷物を持って出る大変さもあるけど、勇気を出して是非参加くださいね。
 毎回何かテーマを作りますので、そのテーマに沿った話し合いもしてもらいますが、時間はたっぷりあるので、日ごろの憂さ晴らしにいろんな話をして見ましょう。
 赤ちゃんの体重が気になる方には、体重計も用意していますので、はかっていかれるといいですね。

場所:とよた市民活動センター 
時間:10:30〜12:00(日付は活動予定カレンダーで確認してくださいね。)
対象:生後すぐ〜2歳くらいまでの子と親
定員:20組(講座申込みからどうぞ。定員に空きがあれば直接会場でも受け付けます。)
参加費:一組1回100円
posted by ばんかく at 00:00| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんのお風呂

マタニティカレッジを1クール4回で4クールを予定していたら、3回ほど余った時間ができました。そこで単発講座として「赤ちゃんのお風呂」を企画しました。沐浴人形なので、赤ちゃんとは比べ物にならないことでしょうが、服を着せる脱がせるというちょっとしたコツ、沐浴道具も実際使用した沐浴道具も譲り受けて準備しました。なるべく日常の生活イメージが付けやすくなるよう、お話しも工夫しています。
 またほとんど使われなくなっている布おむつについてもお話しをさせていただきます。最近は病院も紙だし、布は大変というイメージが強く、最初から紙おむつ、布オムツは用意しないという方も多くなっています。
 私個人も布、紙両方使いましたが、子どもがもうオムツが外れる頃、もっと布オムツを使いたかったもうやだ〜(悲しい顔)と思うほど、名残惜しい気持ちとなったものです。そこでもっと布オムツの楽しさを伝えたいという気持ちから、時間を頂いてこちらでお話しをさせていただいてます。

場所:とよた市民活動センター 研修室
時間:13:30〜15:30(その時期になりましたら広報とよたに載ります。また活動予定を参考にしてください)
定員:10組(講座申込画面をご利用ください)
参加費:一組2000円
posted by ばんかく at 00:00| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

会則

市民活動登録がすみ、4/14定例会でも承認をえましたので会則をここにアップします!会則.pdf
マタニティ研究会に興味がある方、入会したい方は「コメント」か「メッセージを送る」でご連絡くださいねわーい(嬉しい顔)
posted by ばんかく at 04:43| Comment(0) | 会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする